メイクアップと眉の整え方について

メイクアップにおいて、眉は、お顔の印象を決定づける重要なパーツといえます。

眉の整え方は、ポイントをおさえれば簡単にできるので、理想的なバランスのとれたかたちをつくることができます。最初に重要なのは、もっとも高い位置を決めることです。これは、どの人も、だいたい黒めの外側の位置を上に伸ばして行った位置となります。

まずは、そこにアイブローペンシルでしるしをつけておきます。つぎに、長さですが、その測り方は、鼻の小鼻と、目じりを結んだ線の延長線上となります。ですから、そこにもアイブローペンシルでしるしをつけましょう。

あとは、そのしるしを結べば、バランスのとれた美しいカタチになります。

その線からはみだしているムダ毛は、毛抜きで抜くときれいな印象になります。

さらに、伸びすぎた毛もカットしておくといいでしょう。そのときには、ブラシをつかって毛流れをととのえると、カットしやすくなります。

メイクアップをするときには、ファンデーションを塗ってからアイブローにとりかかりましょう。まずは、眉の抜けている部分に一本ずつ書き足すように、アイブローペンシルで書いていきます。さらにアイブローパウダーをかさねると、ナチュラルな印象になります。